株式市場、循環物色続く

ダウは続伸、ナスはヤフー騒動で模様眺めで終了した。NY金先も続伸、905ドルで引けた。原油先物も高くいずれ140ドル台定着となるだろう。世界の中央銀行は金利でインフレを予防しようと躍起だが単純に無理だ。ある意味、経済の番人としてのポーズにすぎない。裏付け無き通貨の乱発で過剰性流動資金が発生、この資金が資源に流れた。どこの誰が悪いわけではないが、通貨の調整がインフレで帳尻を合わせると言うのはローマ帝国時代から変わっていない。我々一般大衆は逃げようがないのだが金融工学の発達で、極ごくわずかな人だけが安全地帯へ行けるのだ。個人レベルでは金現物と株式投資と言うことになる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました