研究銘柄 8585 オリエントコーポレーション

先月末に決算説明会が行われ一部復帰構想が出た。これを受け鉄板銘柄として株価は200円台を維持してきたが本日急落190円割れまで売り込まれた。東証への再申請を今月末としている同社だが何かあったか?ただいまのところリリースは無く値動きの悪さに嫌気をした投資家が損切りしたといったところが案外正解かもしれない。逆に東証1部復帰は株価にとらわれない来期以降で良しとする考えなら株価は更に下に押すことになるだろう。。だが、そんなことをOKするみずほ・伊藤忠連合ではなかろう。社債の発行条件や格付けは実は株主以上に同社にとっての重要事項である。2対1の併合の損も取り返さなければならないことや、先にも書いた同社のプライドは2部鎮座を許すものではない。余り下げるようなら一旦売却方向だが、愛情と同情と欲望で再参戦とした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました