日経平均、9日続落で終了。

今日も冴えない展開だった。買うチャンス、タイミングを市場は失っている。ただ手元資金は豊富だ、下値確認で動くことになるだろう。個別で中低位株は比較的堅調、連休明けから動意づいていた農業関連、原子力関連、燃料電池関連といったテーマ関連はいずれも失速している。全体の流れを受け証券株も売られている。ネット専業の松井やイートレも厳しい。住宅不況で建設業の倒産も目立っている。持株会社移行で子会社倒産も多くなってきた。新興市場のぜファーやその親のSBIグループも株価は下げ基調である。金融関連もサブ関連の追加損失を警戒して買いが入りにくい。あおぞら銀行、新生銀行などはその代表だろう。。。といった訳で書き出せば切がばいが、夜明け近くの夜空が一番暗いと言われるようにそろそろ日の出を見たいところでもある。今晩のNYが崩れれば明日は10日続落となるがどうなるか注目している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました