ダウ、ナス上昇。金先物反落、原油5日続落で127ドル台で終了。

為替は円安方向だ。うまく行けば日経平均も続伸しよう。さて世界経済減速に伴い為替要因以外で下方修正企業が出始めている。例えば機械の津田駒、中国依存七割だが昨日当期の赤字転落を発表、下落率は上位にあった。当研究会銘柄だがずいぶん引かされている。他銘柄利食いと同時に損切りするか迷うが財務に問題が無いため検討中である。東京特殊電線も一発吹上たが元値に近く推奨時まであと少しの水準まできた。先般、利食いした日本金属も250円前後は黙って買いでいいだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました