日経平均暴落、8000円割込む

日経平均は進む円高を嫌気して全面安で推移。あっさり8000円を割込んでいる。バブル後、最安値の7600円を割込むのも時間の問題かもしれない。金融不安後退で実態経済の悪化が不安心理を増幅している。特に日本は政治が末期を向かえ政変の可能性もあるなど不安定材料には事欠かない。もうそろそろすると財政出動でも何でもする可能性がある。今週末は朝から晩まで株式市場暴落のニュースで一杯だろう。この段階になると極論も出てくるので個人投資家は冷静な判断で◎である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました