損益計算

ここのところの急落で株式部分のポートフォリオはかなり傷んでいる。
3証券口座の含み損が昨日現在で約5000万円発生している。一方、ゴールド現物が戻り歩調で含み益が約9000万円になった。当初計画線からは相当マイナスだが全体としてはまだ静観していられる水準。リートの統合を金融庁が勧告している模様だが併合で中身のよいところは順次夏以降拾っていく方針である。

直近ではデフレ、長期ではインフレと対応に苦慮するが世界中が無尽蔵に紙幣を乱発しているからこの答えはインフレであろう。ドル不安でユーロに流出、ところがそのEU圏も危うさを露呈、一方ポンドやウオンなどの通貨も軒並み崩れ世界同時不安を併発している。この洗礼を受け円は高騰、90円前後で推移しているが、いまの日本の財政状態や政治の混乱、解決不能な少子高齢化などを勘案すればいずれは相応な円安(円売り)に直面するものと思われる。。大変な時代である。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました