日経平均売り買い交錯で小幅反落で前場終了。

日経平均は小動きだが中低位株はしっかり拾われている。主力がもたつくと低位が買われる展開は当分続きそうだ。仕込みは丁寧に売りは吹き上がりで対処したい。先日仕込んだ石原産業もまずまずの出足、トーヨーカネツも上げてしまった、、ただ買い残は相応にあり押し目を拾うことはいいだろう。倉庫の一角も手付かず日本トランス、東洋埠頭、ケイヒンは要チェックである。商業の一角も動き出している。10%逆行覚悟なら丸紅がお奨め。手堅く行くなら蝶理などはかなり面白い銘柄となるのではないか?こちらは東レ主導で再建中であるが、もしかして当期復配??機械商社系では明和産業、、こちらも米国依存度の低い三菱系で財務好転企業である。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました