日経平均、続伸して終了。。

来週は1万円にタッチするかな?ここ1ヶ月の押し目は教科書通りでよかったと思う。主力株に売買が集中しており市況としての賑わいはまだ無いが一部にリストラ効果の出現と原材料費低減といった財務にプラスの内容が出始めており買い安心感を誘う展開だった。中低位株もかならず循環物色の対象となるのでコマめにチェックしたい。どう考えてもDICの150円台や日立製作所の300円割れなども安すぎる。。6330の東洋エンジニアリングも面白いかも?建設は日特建設、エスバイエル、鉄建、五洋建設にわずかながら光明の兆しが、、、。電機は底上げモードだが三洋電機の200円割れは短期割切りで吉か?商業のセクターはどこも買いサイン連発だが一押しは神栄、双日、蝶理、昭光通商、ニチモウあたりか??銀行、証券、保険は不透明感が強いので見送りが賢明か?明日は朝から日足、月足のチェックをするので出遅れ感が強い銘柄は別途報告しようと思う。では皆さん良い週末を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました