日経平均マイナス引けで終了

SQを睨みながら神経質な展開だった。心理的な側面から見ると下値不安は当面なく手堅く推移するものとみている。もともとリーマン以降売り込みがきつかったが戻りも弱く、そのぶん株価も割安に放置されているということだろう。PBR0.5倍、PER一桁、利回り配当3%、、これでは買わない理由がない。中東の投資会社を中心にアジアに資金を振り向けるとの思惑もあり動けば動く相場となろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました