金価格史上最高値を更新。。。

内外の諸事情を受けゴールドは市場最高値を更新。国内価格も円安を背景に4000円台に乗せている。本日は1g4,065円で推移している。ずいぶん高くなってきた。チャートはすでにドルベースで青天井の感がある。ただユーロ圏では金利引上げ観測、米国では金融緩和に終止符を打つといった観測もありどちらも金市場にとっては売り材料、もっとも世界的に金融緩和の副作用で物価高騰、いわゆるインフレ懸念が注視されておりこれは金にとっては買い材料となる。結果は金価格上昇となる。よって現物にしろ金ETFにしろ買う算段は材料で売り込まれたときとなる。いまの価格レンジだと3500円割れ水準だろう。下値は鉄板で固いと思われるので分散投資で長期で相応のリターンが見込めるはずだ。金は原油と違い商品という側面と通貨という側面がある。ポイントを押さえることで株式投資や円で持つことのリスクヘッジになると思われるのでやはり総資産の1割程度はポートフォリオに組み込むのが妥当だと考えている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました