日経平均下げるも限定的か?

先週末の米国市場12000ドル割れを受け日経平均も大幅下落を予想していたが円安を好感し日経平均は下げ渋っている。もっとも政局不透明感を嫌気して買いの手も引っ込んでおり薄商いの中、不安定な動きでもある。要注意だ。もっとも日経平均は震災後も戻り一段の位置にありここが底値との説も強くこのレベルでの買いは問題ないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました