日経平均、リーマンショック後を上回る。

日経平均は円安傾向を好感して上げ足を強めている。1ドル93円台は輸出産業をはじめパンチあるものとなっている。昨日もトヨタが上方修正を発表しその額、実に8600億円!まぁ第三四半期発表で賑やかだが来月は上昇修正が多く出るのではないかと思う。米国の景気浮揚期待からドルが買われ円が売られ、日本の幅広い金融緩和期待から円が売られるといった円安傾向が株式相場を支えている格好だ。いままでの政策がおかしかっただけのことであって通常モードに戻ることに過ぎない。1株純資産(PBR)、配当、チャートなどを比較しながら買い参戦し適度に利益確定に走るといいだろう。ことしは07年以降の底上げ相場となると推測している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました