本日の売買(11月8日)

今日も日経平均は続落している。内外情勢を織り込んだ動きだが想定の範囲内だろう。

本日は懸案だった長らく塩漬けとなっていた下記の銘柄を損切した。配当取りで持ち続けていたが銘柄を絞る必要性を感じたこと、年内利益が相応にあるため損益通算を利用したいわば両切りに相当する。
6704 岩崎通信機、 5142アキレス いずれも1万株、5706三井金属、3529 アツギ、6317 北川鉄工、 3106 クラボウ いずれも5千株である。損失の合計は1、800,000円である。該当銘柄は財務上特に問題がないため再び買い参戦の意欲はある。どの銘柄も有配当であり長期ホールドならこの株価水準でも問題はないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました