本日の売買(4月7日)

3864 三菱製紙 90円買い→94円売り 10万株
         (利益 税・手数料込400,000円)

用紙市況の低迷と度重なるとらトラブルから業容が悪化。当期(15年3月)も無配観測である。先週200名の人員削減と100名の自然減を見込むリストラ策を発表したが、それ以上に業容の悪化が続くと厳しい。このリストラによる特損金額は未定だがおそらく20億程度だろう。余剰金が100億近くあるので問題はないがグループの支援が得られるかが今後のカギを握ることになるだろう。リストラ効果が発現する来期以降までに明確な中期計画が必須の状態だ。もっとも1株純資産や財務状況を見ると株価は150円前後でもなんら問題はない。90円割れで待機資金に余裕があれば再び買い参戦だが上がれば単純に見送り方針である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました