日経平均、2日で500円を超える下げで終了。

さしたる材料は無いが日経平均は内外の金融情勢に飲み込まれ2日で500円以上の下げとなっている。5時現在の先物では一時2万円の大台を割り込んでいる。明日は週末でもあり下げれば週明けも下値を探る動きとなるだろう。火曜日は追証発生の可能性もある。しかしこれは政府・日銀による放置プレーが前提でありETF等の買いや昨今、騒いでいる4匹のクジラが打診買いでも始めれば市場は一変する可能性もある。官制相場となそういったものである。待機資金が十分すぎるほどあるため下値の銘柄は買い参戦で良いだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました