日経平均、急落で推移、10時過ぎで500円超安。

日経平均は昨晩のNY市場の下げを受けマイナスからスタート。現在500円を超える下げで推移している。後場にも見切り売りと追証発生で市場の雰囲気は極めて悪い。ニュースでは中国経済鈍化による下げとあるがこの材料は当分続く。これだけでは下値追いも限界があるだろう。見極めが重要だが個別銘柄の点検で安値は絶好の買い好機とも見える。先週、記述した研究銘柄の第一中央汽船、、、やはり法的処理で進む方向のようである。やはりリスクは今後もできるだけ避けて投資活動に生かしたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました