研究銘柄  8201 さが美

ユニーグループが株式の過半数を握る和装子会社。バブル期は威勢の良い同社だがファッションの多様化やユニクロに代表される低価格衣料品に押され業績が厳しい。営業段階からの赤字が6期以上続き、恒例の継続企業に疑義あり、、のタグがついている。それでも売上は低落傾向ながら200億円台をキープしている。1株純資産150円、当然無配だ。度々、ユニーグループとの経営統合の噂が流れ株価が動意づくこともあった。今年も6月に、この経営統合の話と国の和装化推進といった材料が重なり株価は324円まで上げている。現在の株価は高値の半額程度だ。財務内容は欠損30億に有利子負債26億と重くのしかかっている。1株純資産以上の株価、無配、多額の欠損、チャート上も投資妙味は無いものと判断している。ただインバウンドに代表される海外による爆買い期待やその売上に呼応するならば低位株として再検討するかもしれない。当分、静観といったところか・・・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました