研究銘柄 5958 三洋工業

壁床材料、天井素材を製造するメーカー。。建設セクターの下請け多く手堅いが薄利で推移している。1株純資産360円強、配当6円と堅調な割には株価は200円前後でマーケットとしては圏外に置かれている。今週、中間、通期の下方修正を発表しては株価は年初来安値の180円をつけている。配当は未定だが無配は避ける方向かもしれない。悪材料織り込みでさらなる下げは少ないと見ている。浮動株数が少ないため売買の板も薄いため買いにくいが、ここからの下げは中期で買いと判断している。公共事業関連、インフラ関連に強いために流れに乗れば居所が変わる感じだが低位での往来が続く手付かずの銘柄としてアップすることとした。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました