110円に乗せた為替動向を嫌気、日経平均急落。

昨日からの円買いで為替が1ドル110円台を付けると日経平均は一気に300円を超える下げを演じている。輸出関連は軒並み売られ商社、機械、電機もキツイ下げとなっている。。ポートフォリオの見直しから日本株は3月第2週は大幅な売り越しとあるが、ユーロ圏や中東の換金売りだろう。いずれも台所事情が厳しい国だ。。米系のファンドマネージャーが日本株は魅力に乏しく買えないとのコメントも日経にあったが偏った見方かもしれない。。今日は派手な新興ファンドのブラックロックは逆に買いだとのコメントだ。。マイナス金利で通貨が買われる異常事態を前提に株式投資も考えたいところだ。。日本株は明らかにストロングバイ。配当も取り様子を伺うのが良いかもしれない。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました