明日は日経平均急落でスタートか?

米国の雇用統計発表が想定外の悪化。これが米国の金利引き上げ時期を遅らせるとの思惑から一気にドルが売られた。イコール一気に円高に振れた。これが昨日朝の状況だ。しかも1ドル106円台。。明日は寄り付きから株式も売られるだろう。政府日銀の介入観測もあるが口先介入が限界だろう。。こうした特有の動きの鈍さは世界のヘッジファンドの餌食に毎回なっている。もっとも下値は限定的で下げても日経平均は15800円程度が下値と見ている。。買い場を探していた向きには格好のチャンスとなるはずだ。投信の打診買いも入り若干の混乱も起きるだろう。。株入り安い時に買うもの。。基本に戻り対処したいところだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました