日経平均採用銘柄から4031日本曹達を除外。

日経225の銘柄入替が火曜にあった。日本曹達が外れ、新規で楽天が採用となった。これを受け日経225連動の投信や外資系の空売りを巻き込み昨日は急落して終了した。1株純資産835円(前3月期)、配当は12円と堅調だ。当然無借金経営、だが市場は冷徹で売りで対処した模様だ。終値は437円だった。
今後も検証の上、ピックアップするから検討したい。
一方、日経300からはトピー工業が除外、、こちらは元々、安値放置で売り崩し妙味ナシとの判断だろうか?終値は変わらずだった。こちはら来月空売り10対1の株式併合を予定している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました