日経平均高値追いの展開か。

週明けの日本市場は19000円乗せからスタートだろう。年初来高値を追う銘柄続出で市場心理は相当好転している模様だ。トランプ決定以降、想定外の株高だが先行き不透明感がないわけでもない。
利益の確定と新たなる買いの難しさも今後、顕在化するだろう。
いまの状態、アベノミクスの上げ相場に似ているように思えてならない。

今更ながら出遅れ銘柄は何かと言う話になるが、
イチ押しは6330の東洋エンジニアあたりか。業績不透明で受注状況も悪化傾向だが仮に200円台後半なら買い参戦も良いだろう。半導体や電機関連で来期以降の業績まで織り込んだ高値銘柄よりは良いだろう。株は安い時に買う、、これはいつになっても変わらないものだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました