本日の売買 5202 日本板硝子 終値898円

シェアする

5202 日本板硝子 899円 新規売建20,000株

為替が109円台に乗せたことを好感して海外売上比率の高い会社が物色されていた。同社もその波に乗り本日は一段高、海外比率75%なので仕方の無いところだろう。ただ利益余剰金がマイナス1310億円もあり財務の苦しさは継続中だ。2016年10月に一足早く株式併合(10株→1株)を発表。昨年3月には優先株の発行と減資も行い四季報コメント欄にある100周年記念配当期待もあるが発表はいまだにない。2019年3月期は業績が回復する分岐点とも言われ復配の可能性があるかもしれない。すべては過年に買収したピルキントン次第ということだ。

当研究会の投資趣旨とは大きく違うがチャートが投資妙味を帯びていたので新規建売とした。デイリーの振れ幅が大きいので短期で終了予定である。