研究銘柄 6798 SMK  終値325円(+3円高)

6798 SMK  本日終値325円

海外売上比率8割近い電子部品大手。主力はコネクター、タッチパネル。近年はスマホ向けにも注力するなど横展開で手堅い。しかし為替差損や在庫評価損なども発生し業績は厳しい。ここ数年、配当が14円→10円→8円と減配続きだ。9月に10対1の株式併合を控えており当期の配当予想が50円計画とあるので5円への減配と同じことになる。

ただ財務状況良好で自己資本比率は50%と安定、有利子負債172億に対し利益余剰金157億と堅調だ。1株純資産も463円と問題はない。

だが株価への評価は厳しい。

一昨日、第一四半期で営業利益段階で6億8300万円の赤字を計上。利益も5000万円の赤字を発表した。株価は即座に反応し大幅安。本日も一時318円の年初来安値をつけている。

ただ通期での数字は据え置いており、内容が為替差損等が中心と考えると株価は底値圏に位置すると考えられる。日本市場全体に影響を受けるため迷うところだが中期で買い推奨としたい。目標株価は株式併合後換算で4500円としたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました