研究銘柄 6121 滝澤鉄工所 1597円

6121 滝澤鉄工所 1597円(前日比-10円安)

工作機械中堅で海外売上比率6割近い。NC旋盤中心、アジアに商機を見出し邁進中だ。売上も毎年積み上げ300億円程度に達する。独立系のため小口の取引に専念し開拓を急いでいる。

財務内容も良好、自己資本比率44%、有利子負債55億に対し利益余剰金が117億と実質無借金経営だ。昨年10月に株式併合を行い10対1を実施している。1株純資産2423円、配当64円想定、、実に利回りが4%に達する。

ところがこの経営状況でありながら小型銘柄で圏外に置かれているため上げ相場で上げず、下げ相場で売られる展開が続いている。先月末に中間決算発表があったが市場予想を上回り好決算だったが無反応だった。チャートを見ると下げ相場になっていることがわかる。

事業の開拓余地が大きくじっくり開花するタイプの会社で業績の進捗は市場予想をここ数年で大きく超えるのではないかと思われる。株価は年初来安値の1510に接近しており、買い余地が大きいと判断、中期で目標株価2000円として買いとしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました