研究銘柄 6319 シンニッタン 本日終値371円

シェアする

6319 シンニッタン 371円(前日比-10円安)

建機、トラック、建築向け足場等の鍛造品製造メーカー。海外にも進出し比率は3割近い。売上220億円程度と中堅になるが隙間産業としては立派なものだろう。

東証1部小型株に属するが財務内容が非常に良好だ。自己資本比率は78.5%超え。有利子負債11億に対し利益余剰金が167億円と無借金経営に近い。更に注目すべきは時価総額がたったの190億円程度しかない。

会社を創業するならこの会社の株式を購入し株主になるのが手っ取り早いことも理解できるだろう。もう少し規模が多きければしかるべきファンドに狙われる水準でもある。

1株純資産622円、配当は当期、記念配当含め10円予定。来期は記念配当を落としても8.5円となる公算だ。

一方、株価は冴えない。材料性に欠けるためだ。小型すぎて時流に合わないために株式併合ブームの最中、同社は2018年4月に1対2の株式分割を行っている。それでも株価は317円~388円の往来相場となっている。

PBRも0.6倍。PERも13倍程度と割高感もないため消去法的に買われる場面が今年は発生する可能性も無いわけではない。

等々、勘案し中期で目標株価500円として買い推奨したい。