研究銘柄 8029 ルックHD  現在1036円で推移

シェアする

8029 ルックホールディングス 現在1036円(前日比-35円安)

旧レナウンルックで資本関係を解消し独立。婦人服中堅。

株式に長く関わっている投資家や関係者なら知る、旧仕手系の銘柄だ。現在と違い対面売買や電話注文が中心の時代に大手、中堅、地場証券を巻き込んで大騒ぎとなった銘柄だ。当時はHD化しておらす、単独のルック。業績とは関係なく一気に買い上がる手法は仕手の典型であり、参戦はしなかったが動きが激しく店頭が異常に白熱して盛り上がっていた記憶がある。最期は個人投資家はほぼ全員が大損をするのだが、それもまた相場で見ていて楽しい相場でもあった。

さて本題へ。

本業が苦境にたつこともしばしばあったが、リストラや遊休資産の売却等で資金を捻出。海外ブランドとの提携にも積極的に入り現在、縮小再稼働状態にある。これが継続黒字につながり財務も好転、配当も出せる体質になった。昨年8月に5対1の株式併合を行っている。

1株純資産が3000円近く配当も年30円。増配は十分可能だが内部留保に邁進していると思われる。感覚的には1株あたり100円超の配当は十分可能な水準だ。自己資本比率も69%強、実質無借金経営で90億円超の余剰資金を持っている。

12月決算企業だが先の発表で経常利益は54%の増益基調で通期は保守的な数字で変更は無いが内需関連としては優良企業だろう。

一方、株価は1000円前後まで下げてきており、

PBRは0.35倍。PERは3倍とすでに指標の意味をなさないくらい株価は割安に放置されている。年初来安値は937円、高値は1699円だ。

中期で買い参戦しても何ら問題は無いと判断し中期で目標株価1600円で推奨としたい。