研究銘柄 7769 リズム時計工業  

シェアする

7769 リズム時計工業 875円(前日比-47円安)

以前はシチズン時計の子会社だったがシチズンの経営資源集中策でリズムを資本から離脱意向。これに従いリズムが長年にわたりシチズンから株式を買い取り株式消却を続け現在に至る。2017年10月に10対1の株式併合を行っている。

本日は全体市況の低迷から売込まれ年初来安値の873円をつけている。当期第一四半期の決算が概ね損益トントンで通期も変更無しとの判断から小口の売りが散発的に出ている状況だ。本日も年初来安値更新で終了している。

主力は時計関連、周辺部品、電子部品だがどれも部品であり、商品に落ちていないところに投資家の不安感がある。

しかし財務内容が良好なため経営に不安は無いと見て良いだろう。

財務を見ると自己資本比率71%強。1株純資産は3600円。配当は年30円で安定している。PBRがたったの0.26倍しかなくPERも14倍程度だ。割安だが薄利で買い意欲が沸かないといったところだ。

まさか株価が1000円を割込むとは思わなかったがあっさり割り込んでいる。

中期で割安と判断、目標株価1800円で買い推奨としたい。