NO IMAGE

2月8日 日経平均SQで模様眺めの展開

日経平均はSQ通過で模様眺め前日比−50円ほどで推移している。各種経済指標が景気後退を示すなど買い材料が見当たらない、もはや割安感でしか買う材料がない状態だ。しかし1株純資産を大きく割込むなどインフレに突入している経済状況を勘案すれば、実はこの時点での株式は最高の買い場であることがわかる。インフレで一番儲かるのは誰か?まず当然のことながら膨大だ借金を抱える政府、次が明日にでも価格転嫁が可能な企業群、そして次がその企業に投資できる投資家、その次がその企業に勤めるサラリーマンとなる。一方で一番、インフレで損をするのは誰か?今回はおそらく公務員、そして行政独立...

記事を読む

NO IMAGE

本日の売買

日経平均は前場100円強下げて13000円割れ。首相以下閣僚が株価下落についてチンプンカンプンな発言も嫌気された模様。口先介入だけでも相当、株価持ち上げ可能だったが逃した格好だ。この経済状況でありながら、この経済オンチぶりは辛いところだ。さて昨日に続き松尾橋梁、オリコをナンピン買いした。新規でりそな主導で再建中のダイア建設を29円で50000株買ってみた。

記事を読む

NO IMAGE

本日の売買

4216 旭有機材工業 260円 5000株 5913松尾橋梁 97円 4000株 6217 津田駒 227円 10000株 8585オリエントコーポレーション 144円 30000株 以上すべて買い。日経は600円以上下げて終了。とにかく安い。断続的に買い方針。

記事を読む

NO IMAGE

日経平均、大幅続落ではじまる。

寄り付き200円近い下げだ。弱気だから後場に先物の売りがでると500円くらい下げるかも。米国景気後退観測強いが問題ない。大統領選が終われば景気対策も効果がでるだろう。インフレで庶民の生活は極貧に陥っても企業には関係ないのだ。いまの株価は安い。株式投資は安いときに買って高いときに売るものである。

記事を読む

NO IMAGE

3750 セブンシーズHD 目標株価230円

出版、広告会社などを傘下に持つ純粋持株会社。投資先を集中し身軽になった。損減実施も山を越え業績は上向く公算が大きい。業績不透明感謝から売り込まれ300円以上の株価は額面近くまで売り込まれた経緯がある。高株価政策を志向している模様で断続的に自社株買いを実施中である。本日株価は112円だが1株純資産や来期の業績を考慮すると株価はまだ上昇余地が大きいと思われる。投資判断を新規で2、目標株価を230円とする。

記事を読む

NO IMAGE

79946 光陽社 が面白くなる!

大証二部の印刷会社中堅。競争激化で業績が低迷赤字続く。ただ経営が危機的状況にあるわけではなく不透明感が漂う程度だ。株価は100円台を維持していたが株式市場低迷で急落30円台に。ここで大問題が起きる。発行株式数字が1000万株に満たないことから上場基準の時価総額五億円以上に抵触。上場廃止の危機にある。よって今後、株価対策がなされる可能性が高い。木曜もいきなりストップ高の73円まで急騰した。昨日は56円で終了したが投資妙味があるだろう。参考銘柄として目標株価120円としたい。打診買いしるなら下値ならいいだろう。

記事を読む

NO IMAGE

マイクロソフト、ヤフーを買収か?

11時55分現在ヤフー株価、前日比50%上昇。米経済減速確定で売り優勢ながらダウ平均、ナスも上げている。原油は下落。ドル安を背景に金は高値更新中。金は1オンス1000ドル越えるを狙う動き。金鉱株を先回り買いするなら国内なら住友金属鉱山、三菱マテリアルだが当研究会は低位株専門なので取り扱わない方針だ。

記事を読む