市況

大幅続落、、例えば神戸製鋼所、三菱自動車。

決算発表が続く中で一喜一憂の展開が続いている。上方修正発表銘柄は概ね買われ、市場予想通りか下方でも自社株買いか増配傾向なら買われる銘柄が目立っている。 一方、単純に下方修正の銘柄は大きく売り込まれている。 例えば 5406神戸製...
市況

6501 日立 259円安 4025円で推移。

今日の日経平均株価は20年3月期の中間決算発表を睨み神経質な展開が続いている。上げ幅も50円前後だ。 主力で目立ったところでは6501 日立製作所 7‐9月期の営業利益が前年同期12%落ち込んだ1728億円の計上にも関わらず大きく売り...
市況

日経平均、連日の年初来高値更新。

今日の日経平均は内外情勢の安定期待で高値更新。76円高の22.625円で引けている。米中貿易問題の進展期待が根強いことや割安感に着目した買いが幅広く入り小幅ながら高値更新ということだろう。 世界各国の代表を集めた皇室行事も無事終わり安...
市況

米中貿易一部合意を受け株式市場は急騰。

連休明けの日経平均は主題を好感して一時400円を超える上げで推移している。米国市場が高いことに加え、上海総合指数も心理的節目である3000pを回復したことが大きい。 連休中の日経CME先物も22000円台に乗せるなど投資家心理はリスク...
市況

日経平均246円高で終了。

前日の米国市場高の流れを引き継ぎ日経平均も続伸して終了している。為替も107円96銭と円安に振れていることも支援材料だ。 デモで揺れる香港もハンセン指数が上昇するなど、とりあえず投資家心理が好転していることが背景にある。 米中貿...
市況

ストップ高!4615 神東塗料 226円 50円高

今日の日経平均は円安進行や上海総合指数の上昇を受け、終値は212円高の21,587円で終了している。 ただ米中貿易協議の閣僚級協議を不安視する動きや米中の実際の景気停滞観測も強く、株式市況は足取りの重い状態が続いている。 もっと...
市況

日経平均小動きで推移。

週末金曜の日経平均は小動きで推移している。米国市場が反転して終了したことが底支えとなっているが為替が106円台に進行。輸出関連を中心に上値が重い。 更に米国の景況感悪化で金利引下げ懸念が再び強まり、三井住友FGやみ三菱東京といった金融...
日記

研究銘柄 3202 ダイトウボウ 81円

3202 ダイトウボウ 81円 いずれ東証2部に落ちると思っていたがなんとか1部を維持。超薄利ながら万年黒字を維持。欠損があと2億円強あるため解消ののちは復配の可能性がある。 三井系織紡績が発祥。現在の収益源は静岡にあるショッピ...
市況

日経平均は200円を超える下げで推移。

週明けの日経平均は中国による対米投資規制観測を嫌気して大きく下げて推移している。週末の香港での大規模デモもあり中国の足元も危ないということだ。 中国は今後、香港問題と米国問題のふたつの大きな問題を抱え対処が難しくなっているということだ...
市況

6740 JDI  再び経営危機到来。

6740 JDI 61円 (現在値) 日立、東芝、ソニーの液晶部門が経営統合。2014年に上場を果たすがその後は惨憺たる状況が続いている。日本の液晶技術を守るといった日の丸根性が裏目に出て現在に至っている。 まず株主不在...
タイトルとURLをコピーしました