トランプ

市況

日経平均7日続伸、10時現在89円高で推移。

水曜日の日経平均は今朝のNYダウ平均株価上昇や為替が107円中盤と落ち着いていることなどを好感して89円高で推移している。このまま終値までプラス圏で終了すれば7日続伸となる。 米中問題、EU圏の英国離脱問題やイラン情勢、日韓問題、その...
市況

週明けの日経平均は小高く推移。

週明けの日経平均は小高く推移している。為替が1ドル114円に近い円安水準を支えに先物主導だが買いが断続的に入っているとしている。 一方、概ね出揃ってきた三月決算企業の中間決算、、、会社想定と合致していても市場予想、コンセンサスが下回る...
市況

週明けの日経平均は300円前後の下げで推移。

週明けの日経平均は先週の上げ幅1000円の利益確定の売りが出て300円程度の下げで推移している。ほど良い調整の範囲内だ。為替動向も113円と大きな動きはない。 世界はもっぱら米国の中間選挙に注目するが下院で野党共和党が過半数を握って上...
市況

米中、貿易摩擦を嫌気して日経平均急落800円を超える下げで推移。

米国が中国に仕掛けた保護貿易関税に中国も応酬するなどを嫌気して日経平均も800円を超える下げで推移している。リーマンショック以降、巨額な金融緩和でようやく立ち直りを見せた世界経済だが中心国の米国発の程度の低い政策対応で、再び世界経済、特に株...
市況

日経平均450円超える上げ、大幅反発で推移。

今日の日経平均は下げ止まり感が出て一気に買戻しムードで推移している。今朝のダウ平均株価が反転したことに加え、為替動向が円安方向に振れていることも支援材料と見ている。 さらに3月1日に鉄鋼、アルミに対して保護貿易関税発動に署名するとして...
タイトルとURLをコピーしました