上方修正一覧

NO IMAGE

ストップ高!4615 神東塗料 226円 50円高

今日の日経平均は円安進行や上海総合指数の上昇を受け、終値は212円高の21,587円で終了している。 ただ米中貿易協議の閣僚級協議を不安視する動きや米中の実際の景気停滞観測も強く、株式市況は足取りの重い状態が続いている。 もっとも米国による金融緩和期待は依然、根強く、、というか最期は日本に倣い大胆な金融緩和に踏み切る可能性が高く米国株式は史上最高値圏にあるが下落を心配する向きは余りない。 サブプライムローン問題では米国はすべてのサブプライムを実質的に引き受ける大胆な金融緩和で実績があるため、万が一の際は一気に動くという想定が投資家に強い...

記事を読む

NO IMAGE

本日売買 5563 新日本電工 159円

5563 新日本電工 159円 新規で50,000株買い 先週引け際に、迷ったが買い参戦とした。先週、第二四半期の下方修正と通期でも下方修正で赤字転落、通期でも無配(前期は5円配当)を発表。想定はしていたが厳しい内容だった。見切り売りが相当出たように思う。それでも信用の買い残が減らず短期で需給懸念は残っている。 新日本電工は日本製鉄系の合金最大手だ。市況品を多く扱うため業績のブレが大きく過年も再三にわたり下方修正を繰り返すなど、投資家から信用は無い。2014年に中央電工と合併したが業績は緩慢で一進一退。 それでも当時は期待値が高...

記事を読む

NO IMAGE

やはり急落 5612日本鋳鉄管 198円安。

5612 日本鋳鉄管 1342円(-198円安) 水道工事新手法のシステムを開発し早速、川崎市から採用決定のリリースから急騰。更に時価総額が20億円未満となり2部に降格する猶予期間に入っていたが時価総額復活で1部に残留が決まった、、、この2材料で株価は大底の601円から一気に先週末には1950円まで株価は駆け上がった。 先週木曜に1681円で損切したが、金曜の終値は1540円と安値引け。今日の動きに注目が集まっていたが結果、終値は-198円安の1342円で終了している。 おそらく高値掴みのホルダーが多数いると思われるが明日以降も注視が必...

記事を読む

NO IMAGE

5612日本鋳鉄管 暴騰の裏で損失確定。

日本鋳鉄管 1800円買い→1681円ストップ高 売り 5000株 (損失 税手数料込 概算620,000円) 5612日本鋳鉄管 以前にポートフォリオに組み込んだがタイミングが悪く買値が1800円だった。その後、株式併合や特損計上、無配転落と悪材料が重なりチャートの通り下落基調に巻き込まれてしまった。早く損切すべきだったのだが惰性でホールド。結果、株価は600円まで実に半値八掛け二割引き水準。単純計算で600万円強の損失を抱えていたもの。先日、この件について書き込んで(別途再掲参照)対処するつもりでいたが、同社の好材料が2件続き一気に買いが...

記事を読む

NO IMAGE

研究銘柄4092 日本化学 現在2691円

4092 日本化学 現在2691円(前日比ー70円安)で推移 無機化学では国内首位級。創業125年を超える老舗メーカーだ。化学品素材が事業骨子のため最終商品を扱う事業者が相手先となる。がん研究や素材研究、開発にも積極的。今後開花する材料として電池正極材が期待されている。その他、工場跡地で不動産賃貸業を手掛けるなど手堅い経営で知られる。 昨年10月に10対1の株式併合を行う。その結果、1株純資産4018円、配当が前期は記念配当を含め70円。当期も進捗通りなら60~70円配当計画だ。財務内容も良好で有利子負債125億に対し利益余剰金237...

記事を読む

NO IMAGE

ポートフォリオ(10月18日)現在 約2.8億円

連日乱高下する証券市場だが個人ポートフォリオの時価総額は比較的安定している。慎重すぎる結果、大きく動けないため売買が少ないことが要素として大きいかもしれない。金額が増えるにつれこの傾向は強くなるかもしれない。このポートフォリオの他にネット証券分のポートフォリオが乗るために時価総額の金額は2倍強となるが地味な売買で今後も利益を積上げる予定だ。 こうして見るとマイナス銘柄も多いのだが配当が年3%を超えるとキャッシュポジションの重要さを忘れて含み損のままホールドする傾向がある。これは今後、改めなければならない課題ではある。 株式投資とは実に難しいと...

記事を読む

NO IMAGE

日経平均372円安。3月権利配当落ちを超える下げで推移。

実質新年度入りした日経平均だが本日は配当権利落ち日にもあたる。日経平均ベースで158円相当がマイナス要因だが、実態は200円以上乗せて下げていることになる。これは昨日の米国市場急落による影響が大きいだろう。 昨日、米国アリゾナ州で自動車自動運転のウーバーが歩行者を巻き込んだ自動車事故を起こし、路上での実験許可取消が影響している。この材料で半導体を始めハイテク、IT関連が一気に売り込まれた。まさかの事態だったのだ。ダウ平均は終値ベースで344ドル下げて終了している。 最もこの自動化運転の流れはまだ研究段階であり、これから試行錯誤のテストを経てと...

記事を読む

NO IMAGE

本日の売買(3月9日) 品川リフラクトリーズ 2800円で買い

品川リスラクトリーズ2800円 ナンピンで700株買い。数日前に800株、過年に5000株ホールドしているので総計6500株となった。 既報の通り同社は第三四半期決算で通期の数字を達成しており上方含み、増配観測も強いがいまだ発表はない。この理由は定かではないが一部工場設備等の廃棄や改修等で特損が発生する可能性もあるが今日現在発表はない。といった状況だが株価は低位安定で推移している。 当初計画であと500株買い予定だがとにかく売り板、買い板が薄くホールドに手こずる事態となっている。あと2週間で配当権利取りとなるので通過を待って今後の方針は策定...

記事を読む

NO IMAGE

研究銘柄 6444 サンデンHD 本日終値1522円

6444サンデンHD 世界2位のエアコン用コンプレッサーメーカー海外比率7割超。為替の影響をもろに受ける機械メーカーだ。昨年3月期の決算は散々だった。為替差損が30億、構造改革費用がと市場対策費で110億その他貸し倒れ計上で30億等々、特損を含め225億円の赤字計上、当然無配転落。さらに独禁法に抵触し数十億円の課徴金が予定されている。有価証券特益でこの課徴金は差し引きゼロ計算だがそれでも市場評価は低い。 当期は復調傾向で業績も黒字化計画だ。しかし前期を引きづり連続無配予定だ。昨年の10月に5対1の株式併合を行い株価も2000円台を一時回復。しかし冴...

記事を読む

NO IMAGE

参考銘柄 6208 石川製作所 ストップ安売り気配。

今日の日経平均は売り買い拮抗で現在マイナスで推移している。主要因は円高進行だが、条件反射的に動く日経平均株価の現在がある。為替動向で業績が動く、例えば輸出主導だと1円で何億円か利益に影響、円高だと=損失という構図は理解できないでもない。しかし各企業は為替のヘッジを使い巧みに回避している企業も多い。 要は為替差益で利益積み増しなど考えていな企業が多いということも知っておくと良いだろう。更に第三国で生産しそれを日本以外に売るといった業務も増えている。一概に円高=業績不振という考えは間違いとも言える。置き換えれば内需関連で日経平均が崩れるなら株式は単純に...

記事を読む