低PBR一覧

NO IMAGE

研究銘柄 6205 OKK 690円

6205 OKK 本日終値 690円 関西地盤の独立系、工作機械メーカー。海外比率40%。MC機械主力だが米中貿易戦争で受注減、当期業績が未達の可能性が高い。 売上が240億円ほどの中堅で競合も多く薄利で経営が続いている。部品や周辺関連で利益を稼ぐ状態だ。それでも黒字化を毎年達成し配当も20円を実施している堅実企業だ。 財務も好調だ。2017年10月に株式の10対1の併合を発表。時価総額が53億程度ともはや小型に属する。自己資本比率64%、利益余剰金も50億円強、有利子負債が14億しかないため実質無借金経営が続いている。。1株純資産も2...

記事を読む

NO IMAGE

研究銘柄 7769 リズム時計工業  

7769 リズム時計工業 875円(前日比-47円安) 以前はシチズン時計の子会社だったがシチズンの経営資源集中策でリズムを資本から離脱意向。これに従いリズムが長年にわたりシチズンから株式を買い取り株式消却を続け現在に至る。2017年10月に10対1の株式併合を行っている。 本日は全体市況の低迷から売込まれ年初来安値の873円をつけている。当期第一四半期の決算が概ね損益トントンで通期も変更無しとの判断から小口の売りが散発的に出ている状況だ。本日も年初来安値更新で終了している。 主力は時計関連、周辺部品、電子部品だがどれも...

記事を読む

NO IMAGE

ポートフォリオ(10月18日)現在 約2.8億円

連日乱高下する証券市場だが個人ポートフォリオの時価総額は比較的安定している。慎重すぎる結果、大きく動けないため売買が少ないことが要素として大きいかもしれない。金額が増えるにつれこの傾向は強くなるかもしれない。このポートフォリオの他にネット証券分のポートフォリオが乗るために時価総額の金額は2倍強となるが地味な売買で今後も利益を積上げる予定だ。 こうして見るとマイナス銘柄も多いのだが配当が年3%を超えるとキャッシュポジションの重要さを忘れて含み損のままホールドする傾向がある。これは今後、改めなければならない課題ではある。 株式投資とは実に難しいと...

記事を読む

NO IMAGE

日経平均190円安、21,777円で終了。

今日の日経平均は寄り付きから米国トランプ政権、上層部の相次ぐ退任を嫌気した米国市場安を背景に日経平均もマイナススタート。一時21900円近くまで上げるもその後は下げに転じ終値は190円安で終了した。 日本市場の下げはもっぱら森友問題に端を発した政局不透明感であり、それは今後の安倍政権が金融緩和を継続する日銀とのタグが崩れる懸念を先取りしたものと思われる。負け組野党としては何とか、圧倒的多数の自民党を揺るがす算段だが、難しいだろう。 麻生副総理兼財務大臣を職責辞任に追い込み総選挙に持ち込む構図には無理がある。株式市場は一連の流れを織り込みつつあ...

記事を読む

NO IMAGE

本日の売買 (3月5日) 7●14、現在買付中、未約定。

今日も日経平均は下げている。今週は日経平均が21000円を割込む場面もありそうだ。為替が1ドル105円台が値がさ株を中心に痛いとある。果たしてそうだろうか?だとするとドル建ての米国株などはNY市場も株価が下げ、円高だから2重に割安感が強いことになる。あるいは米国債券も中期で面白かもしれない。 そんな中、1銘柄発注を出している。 7●14 同社は世間の大枠で言うと情報関連になると思うが実態は内需向けの業界3位企業だ。1株純資産7000円超え、PBRは0.42倍、PERは10倍と買わない理由が見当たらない。一方、同業種は斜陽産業とも言われ投資家の...

記事を読む