増資一覧

NO IMAGE

6740 JDI  再び経営危機到来。

6740 JDI 61円 (現在値) 日立、東芝、ソニーの液晶部門が経営統合。2014年に上場を果たすがその後は惨憺たる状況が続いている。日本の液晶技術を守るといった日の丸根性が裏目に出て現在に至っている。 まず株主不在と経営者不在が根底にある。国が母体のINCJが筆頭株主となり経営サイドは何かあっても国が面倒を見てくれるだろう、、、といった資本主義の機能が全く働かなくなったという経緯がある。資金が不足すればひたすら資金援助を受けることが当たり前になっていたのだ。さらに主力商品が中小型のディスプレイのみといった集中と選択の決定的なミス...

記事を読む

NO IMAGE

日経平均続落で推移 現在94円安。

今日の日経平均は世界的経済環境の悪化や地政学的リスク、露骨な自国本位主義が台頭するなど不透明感が満載、下げで推移している。 年初来安値の銘柄も多く出ており後場には相当な追証が出る見込みだ。機関投資家、個人投資家も含め市場に警戒感が強く買いたくても買えない状況が発生している。 国内経済は中期的に問題山積だが株式を大きく売り込むようは材料は見当たらない。 株式市場の中ではすっかり蚊帳の外に置かれている日本市場だが、これは従前と同じスタイルだ。 では見出しだけでも拾うと、、、、今日だけでも。。。。 英国議会、10月13日まで閉会で...

記事を読む

NO IMAGE

研究銘柄 7245 大同メタル工業 終値971円(前日比-200円安)

7245 大同メタル工業 971円(前日比-200円安)年初来安値。 先日、大規模増資を行った大同工業とは全くの別会社でなんら関係無い。自動車メタル専業で世界3位。国内シェアートップメーカー。自動車のEV化の影響で自動車部品メーカーは各社、まるで産業革命のごとく激動の渦中にある。同社もその波にのまれ先行投資を強いられている。売上も堅調に推移しており財務内容も全く問題ない。ちなみに1株純資産1240円、配当は年30円。自己資本比率も30%を維持している。株価も1000円を下値に今年は1458円の高値をつけるなど動きも問題なかった。 しか...

記事を読む

NO IMAGE

本日の売買(7月12日) 6373 大同工業 1175円

6373 大同工業 平均1175円 新規で10,000株買い 一昨日、増資に向けた株価が確定、1株1148円で決定した。しばらく利益確定の売りと市場放出による需給悪化懸念から株価の足取りが重くなる可能性がある。年初来安値1150円が節目になるが本日、打診買いでホールドとした。増資により20億超を調達の予定であったが株価急落で16億円程度になった模様だ。増資による資金は設備投資に充てるとの経営判断だ。当期は前期に引き続き最高利益更新予想であるが増資による1株あたりの希薄化をどこまで埋めることが出来るかがカギを握る。配当は35円維持だが増配の可能性が出...

記事を読む

NO IMAGE

本日の売買(3月1日)その2      5202 日本板硝子

5202 日本板硝子 842円 新規で20,000株買い。 海外売上比率8割近い自動車、建築向け硝子製造大手。過年に英国のガラスメーカー、ピルキントンを買収して世界展開を目指したが子が親を飲み込むような規模の買収で経営が混迷、外国人社長を重用するも突然退任する事態も発生。日本以外での商業ルールや文化の違いを計算しないまま進捗したため、大型の特損を抱え経営は度々窮地に立っていた時期もある。ただ住友系であったため資金繰りに窮する事態は避けられようやく経営が軌道に乗りつつある。ただ利益余剰金がマイナスでその金額1200億円強。経常利益の約7年分に...

記事を読む