日本板硝子一覧

NO IMAGE

7兆円買収劇に結論、4502武田薬品 臨株で決定!

4502 武田薬品工業 4240円 売上2兆円もない武田が欧州のシャイヤー社を7兆円で買収するという。この話にようやく結論が出た。臨時株主総会で買収の運びとなった。 この臨時株主総会を巡り情報が錯綜、今日は株価が乱高下した。終値は4240円(前日比+45円高)だった。 株式市場の下げ基調もあるが年初来安値4101円をつけている。マーケットは疑心暗鬼なのだ。 そもそも、この買収劇、どこから来てなぜ武田なのか、、という話も噂も絶えない。 過年にNTTドコモがユーロ圏のモヌケの殻同然の会社を6000億円で買収し特損を計上したり、日...

記事を読む

NO IMAGE

本日の売買 5202 日本板硝子 終値898円

5202 日本板硝子 899円 新規売建20,000株 為替が109円台に乗せたことを好感して海外売上比率の高い会社が物色されていた。同社もその波に乗り本日は一段高、海外比率75%なので仕方の無いところだろう。ただ利益余剰金がマイナス1310億円もあり財務の苦しさは継続中だ。2016年10月に一足早く株式併合(10株→1株)を発表。昨年3月には優先株の発行と減資も行い四季報コメント欄にある100周年記念配当期待もあるが発表はいまだにない。2019年3月期は業績が回復する分岐点とも言われ復配の可能性があるかもしれない。すべては過年に買収したピルキント...

記事を読む

NO IMAGE

本日の売買(3月1日)その2      5202 日本板硝子

5202 日本板硝子 842円 新規で20,000株買い。 海外売上比率8割近い自動車、建築向け硝子製造大手。過年に英国のガラスメーカー、ピルキントンを買収して世界展開を目指したが子が親を飲み込むような規模の買収で経営が混迷、外国人社長を重用するも突然退任する事態も発生。日本以外での商業ルールや文化の違いを計算しないまま進捗したため、大型の特損を抱え経営は度々窮地に立っていた時期もある。ただ住友系であったため資金繰りに窮する事態は避けられようやく経営が軌道に乗りつつある。ただ利益余剰金がマイナスでその金額1200億円強。経常利益の約7年分に...

記事を読む