経済政策

市況

日経平均前場、300円を超える下げで推移。

米国の長期金利上昇を嫌気して日経平均は下げている。これに呼応する形で日銀も国債の固定金利での買い上げ(吸い上げ)を発表、、為替介入では無いが円売り方向に意志が動いていることは間違いない。 しかし世界中が金融緩和でゼロ金利に近い状態で金...
タイトルとURLをコピーしました