高配当一覧

NO IMAGE

研究銘柄 5408 中山製鋼所 490円

5408 中山製鋼所 株価 現在470円(前日比-7円安) 聞きなれない会社だが新日鉄系の鉄鋼メーカーだ。売上も今期は1650億円もある。地味だが着実に日本経済を底支えしてきた企業だ。 今年は創業100年にあたり来年3月期は記念配当を実施する予定と会社は発表している。 重工長大の産業は業績の動きが鈍いことや株式市場が好む、いわゆる材料に乏しいためどうしても圏外に株価が置かれがちだ。同社は東証1部の代表グループにも入るだろう。しかし財務も経営も絶好調なのだ。 2016年10月に早々と株式の併合を発表。50円株を10対1で併合したため...

記事を読む

NO IMAGE

日経平均122円安。割安銘柄続出。。。。。。

今日の日経平均株価は利益確定の売りに押されマイナス引けで終了した。円相場も110円近くまで下落したが支援材料にはならなかった模様だ。 良好な決算と自社株買いを発表したソフトバンクグループがストップ高。この1銘柄だけで170円強、日経平均を押し上げているということから、この事実だけを除けば300円近く下げていたことになる。 日経平均株価の下げの割に個別の下げがきつく感じるのはこのためだろう。 さて2月も中盤、第三四半期決算も相当数、出そろった格好だが東証1部に限っても割安銘柄がやはり相当数ある。 例えば1株純資産倍率を表すPBRで言...

記事を読む

NO IMAGE

研究銘柄 6373大同工業 895円

6373 大同工業 本日終値 895円(-14円安) ホンダを主要顧客とする二輪車用チェーン国内トップ。海外比率5割超。材料高、為替差損に追われ業績は足踏みだが売上は拡大傾向にありアジアで商機に恵まれている。2017年10月に5対1の株式併合を発表。昨年7月には設備増強等を目的に第3者割当増資を発表。1株1148円で130万株発行している。 財務状況が良好のため増資の必要性に疑問が残るがこれを受け市場も売りで応酬、それ以降株価は低調に推移している。 さらに11月以降の全体相場が崩れる中で同社もまさかの1000円割れを演じている。...

記事を読む

NO IMAGE

株式資産25%減少。2018年末現在。

一喜一憂した2018年だったが結果、日経平均は20014円(前日比ー62円安)で終了している。米ダウ平均は76円安の23062ドルで終了。 日経CME先物も2万円を割れていたが31日8時18分現在115円高の20030円で推移ている。 為替は110円中盤、WTI原油先物も45ドル台と安定している。 しかし11月あたりからの国内市場の株式は売られ大きく値を崩したことになる。年末株価23500を最低ラインと読んでいたので3500円近く下回ったことになる。 これに伴いポートフォリオも大きく毀損した。大納会ベースで総評価額の25%を失って...

記事を読む

NO IMAGE

研究銘柄 5204 石塚硝子 現在1955円

5204 石塚硝子 現在1955円で推移 愛知県発祥のガラス製造大手。この地域は陶器、磁器、ガラス製造メーカーが多いことで知られる。同社もガラス製造の先駆けだが、物流から始まった容器の軽量化は喫緊の課題として世界が取組んだため次第に取り残された格好だった。 これを受け、時流に合わせて同社もガラスからペットボトル製造へ進出。現在、硝子ビンよりもペットボトルの方が売上が多い。さらに社名が創業の石塚を名乗っているため、今後は社名変更も含めた可能性を持っている。 経営は想定超の手堅さで知られる。1株純資産6775円、配当は45円と堅調だ。ただ1...

記事を読む

NO IMAGE

会社四季報 2019年第1集 発売。

先週金曜日に会社四季報の2019年第1集が発売となった。恒例の話だが、内容が毎度、漏洩しており騒ぎにになることもあるが今回はあまり聞かない。 疑問符が付くほど株価が安い銘柄が多く、物色しようがないといったことが背景にあるかもしれない。 今日の相場展開を見てもわかるように日経平均はプラスでも個別で年初来安値をつける銘柄も目立っている。 要は誰も儲かっていないということだ。 今朝も何社かの証券会社から電話があったが前場引けて近くで追証が出ているという。売買するお客に対して追証は逆に借金取りのようになるわけで地場証券を中心に雰囲気が悪い...

記事を読む

NO IMAGE

7兆円買収劇に結論、4502武田薬品 臨株で決定!

4502 武田薬品工業 4240円 売上2兆円もない武田が欧州のシャイヤー社を7兆円で買収するという。この話にようやく結論が出た。臨時株主総会で買収の運びとなった。 この臨時株主総会を巡り情報が錯綜、今日は株価が乱高下した。終値は4240円(前日比+45円高)だった。 株式市場の下げ基調もあるが年初来安値4101円をつけている。マーケットは疑心暗鬼なのだ。 そもそも、この買収劇、どこから来てなぜ武田なのか、、という話も噂も絶えない。 過年にNTTドコモがユーロ圏のモヌケの殻同然の会社を6000億円で買収し特損を計上したり、日...

記事を読む

NO IMAGE

中間配当 840,678円 受領。

先週末までに4社の中間配当が届いた。到着順に 7723 愛知時計電機 478,110円 5602 栗本鐵工所 239,055円 3877 中越パルプ工業 99,607円 3513 イチカワ 23,906円 以上4社。他にも順次到着予定だが今週中に届くだろう。受取を振込ではなく為替にしているのは、まぁ配当くらは小遣いにするかな、、といった軽い発想で意味はない。3月決算期の配当受領期は郵便局に現金が無い場合もあったりするので毎回、分散して受け取っている。配当が手取りで2%超え銘柄が多いので改めて資本主義を感じる瞬間でもあ...

記事を読む

NO IMAGE

研究銘柄 4031 片倉コープアグリ 1176円

4031 片倉コープアグリ 現在 1176円 2015年10月に片倉工業系の肥料会社と全農系のコープケミカルが合併。丸紅が株式の20%を握る。肥料国内最大手だが国内農業事業の衰退で事業環境は厳しい。売上もここ数年は380~390億円と伸びが無い。合併効果も限界に来ていると思われる。 中期計画で営業利益20億超を稼ぐ算段だが肥料の減少を化粧品素材や無機素材で埋めることになりそうだ。広大な土地を抱える中国に丸紅主導で開拓意向だがいまだ道半ばである。 こんな状況だが財務状況は極めて良好だ。自己資本比率55%。利益余剰金80億円に対し有...

記事を読む

NO IMAGE

日産自動車、カルロス・ゴーン日産CEO逮捕!

昨夜のニュースは衝撃的だった。ルノー、日産自動車CEOであるカルロスゴーンが東京地検に逮捕された。直接原因は50億にのぼる巨額脱税だが背後に日産自動車を舞台にした特別背任、横領疑惑があるという。 やっちゃえ日産が、やってしまったのだ。。。。笑 そもそも彼が代表についてから、まともな数値目標が達成せず、ただひたすらリストラとコスト削減の末の出来事だったと思われる。 これを受け7201日産自動車、7211三菱自動車が急落している。昨夜の夜間市場では8%の下げであったが現在は両社とも5%程度の下げで推移している。日産もグループ含めて世界2位の...

記事を読む